患者さんの声

産後の不調:検査結果には現れない下腿の痛みが段々治まり楽しく育児ができるようになりました!

40歳女性

 待望の第一子を出産後、1か月ほど経ったころに、足のすねに筋肉痛のような違和感をおぼえました。それがだんだん痛くなり、ふくらはぎまで痛みが広がっていきました。足のむくみや足首の関節の痛みなどもあり、歩行も困難なほどになってしまいました。
 病院では血液検査や血流、超音波、MRIの検査などをしましたがどれも異常がなく、治療の仕様がありませんでした。
 そこで、以前ひざを痛めた時からお世話になっている孫先生に診ていただいたところ、産後病だと言われ、必ず治るからと励まされながら施術が始まりました。週1回の施術を2か月ほど続けたところ少しずつ痛みが治まってきました。約4か月後にはむくみや足のこわばりもすこしずつなくなりました。半年後には簡単な家事ができるようになり、歩いたりしゃがんだりすることもずいぶんできるようになりました。10か月後の現在は、足の指先にまだ少しこわばりがありますが、歩行や階段の上り下りの様子は誰にも気づかれない程度に回復しました。
 1年前には自分の身体がどうなってしまったのだろうと不安で仕方がありませんでしたが、孫先生のおかげで現在は楽しく育児をすることができています。本当にありがとうございました。

関連記事